2009年 03月 26日 ( 1 )

田中美術館へ

一昨日、nonちゃんの保育園が卒園式のためnonちゃんは家庭保育。
体調も回復したことだし、私の祖父と父を誘って兼ねてから行きたかった田中美術館へ行ってきました。
少し風があって寒かったけど、車の中から見る景色は菜の花が咲いていたり、山桜が満開だったり、もう春はそこまでって感じでドライブ日和でした^^

田中美術館は、平櫛田中の作品を展示している美術館です。
平櫛田中は、井原市出身で明治・大正・昭和と三代にわたって創作活動をつづけ、近代彫刻界に金字塔を打ち立てた人。
私の生まれたその年に亡くなった田中は、108歳。
最後まで創作活動はやめなかったそうです。

田中の愛息子が1歳の頃、おもちゃで遊んでいて、そのおもちゃを落として田中の創作中の道具に興味をもち手を伸ばしている彫刻は、今にも動きそうで、かつ愛情がたっぷり注がれているその作品は私達の心を温かくするものでした。

そして、有名なこの言葉『いまやらねば いつできる わしがやらねば だれがやる』。
実家に小さい頃からこの言葉が書いてある暖簾がかかっていて、夏休み最後の日・・・
いつも心にズシッときてました(笑)
確か田中が100歳の頃の言葉だそう・・・すごいな~。

suzuもバギーでお昼寝してくれて、nonちゃんも彫刻の美術館は楽しかったようで、久々にゆっくり見ることができました^^ランチも食べて帰ったし~~~♪

が、カメラを忘れて出かけてたので文章のみで^^;
入館料400円だし、お近くを通った際は、ぜひ♪

[PR]
by myan1201 | 2009-03-26 15:52 | おでかけ